スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長男犬の災難

(2013-10-12)
長男犬災難でした。
私のせい…なんですけど^^;

ポチっと感謝ですm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村

クリックありがとうございます☆

  ***   ***   ***   ***

長男犬の
災難が始まったのは
数ヶ月前。

肛門腺絞りと爪切りに
連れて行ったら
かかりつけ医が
お休みでした。

で? 
って感じですよね。

長男犬の肛門腺
分泌液は固形化して
とても絞りにくいそう。

看護師さんでは
全然出てこなくて
いつも院長先生に
    ↑
 野生の勘が働くタイプ

お願いしています。

その日はお休みでした。
でも、新しい男性の獣医師に
お願いすることに。

思いっきり
絞って、
思いっきり過ぎない?

って思った割には
どこかで安心していて
長男犬のお尻を
全然チェックしてませんでした。

ら、3週間後・・・

お尻が真っ赤! (続)


関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

えっっっっええええーー
そこで続きはまた、って連続ドラマみたいに引っぱるんですかあ、まりちさんwww

Re: momoまま様

ひっぱってすいません・・・
この件で3回程、通院したので
単にパート分け☆
続き、早めに書かせていただきまする♩
ポチっとお願いします!
プロフィール

マリチ

Author:マリチ
更年期のアトピー性皮膚炎で2014年は大変な目に。犬達と共にドッグハーブ、アロマ、クレイ、ハーブウォーター等を暮らしに取り入れゆるりと過ごしています。

Birthday
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。